Unity Asset Store 2023年春「フラッシュ・ディール」で購入したアセットの紹介

今回は Unity アセットストア 2023年春「フラッシュ・ディール」で購入したアセットの紹介です。

2023年春「フラッシュ・ディール」の情報

  • 開催期間:2023年3月9日 日本時間 午前1時~3月23日午前1時
  • 厳選されたアセットに対し、割引率を段階的に設定
  • 第1段階:セール開始直後8時間 – アセットを70%オフでの提供
  • 第2段階:第1段階終了後の8時間 – アセットを60%オフでの提供
  • 最終段階:第2段階終了後 – 50%オフでの提供

AR + GPS Location

Unity AR+GPS Location Routes and Navigation

主な特徴

  • 3Dオブジェクトを緯度、経度、高度で定義された地理的な位置に配置
  • ユーザーが特定の場所の付近にいる場合にアクティブ化される AR Hotspot
  • 3D Text マーカーを現実世界の重要なポイントに配置
  • デバイスの位置と向きのアップデートに対するスムーズな動き
  • マップ上のパス(Catmull-rom スプライン)に沿ってオブジェクトを移動または配置
  • 拡張現実の床の影
  • 汎用の Catmull-rom 曲線とスプライン

Gravity Twist Controller – Game Kit Controller

Game Kit Controller (GKC) What is new on 3.5? FLASH DEALS 70% OFF!

主な特徴

  • どのような面の上でも歩いたり走ったり可能
  • カメラ衝突検出
  • 美しいカメラ離脱エフェクトを伴って空中での動きを加速
  • 能力が発動している間はキャラクターの色を変更可能
  • オブジェクトを拾って持ち運んだら投げることも置くことも可能
  • バレットタイム機能
  • トリガーを用いて重力を通常に戻したり新しい重力の方向を設定可能

Ian’s Fire Pack

Ian's Fire Pack 2.1 Demo Video

主な特徴

  • すべてのエフェクトは、ドラッグアンドドロップ対応
  • 各エフェクトにはライトとオーディオが付属
  • 多くのエフェクトはシームレスなシーン統合を容易にするためのエンバーやログなどの小道具を含む

パッケージ内容

  • 2サイズの基本的な火
  • トーチ
  • ろうそく
  • 油の火
  • 火流(火災放射器)
  • 2種類の火鉢
  • 燃える木
  • たき火
  • 11種類の建物火災(スパーク、火、煙)
  • 5種類のキャンプファイアバリエーション
  • 3種類の燃えるデカール
  • 22種類の高解像度パーティクルテクスチャー
  • 24種類の小道具用追加テクスチャー
  • 5種類のシェーダー
  • 13個の3Dモデル
  • 3つのサウンドエフェクト

Ignis – Interactive Fire

Ignis – Virtual Worlds In Flames – Unity Asset Trailer

主な特徴

  • セットアップが簡単:オブジェクトメニューから「可燃性に変換」をクリックするだけでオブジェクトが自動的に変換
  • 炎の調節可:色、長さ、燃焼時間、火勢、煙などを調節可能
  • ソリッド3Dオブジェクト、植物やボーン入りのアニメーションオブジェクトをサポート
  • 必要な量だけを正確にカスタマイズまたは自動化:可燃物に対する自動的かつ迅速なセットアップを使用したりニーズに合わせてカスタマイズ可能
  • カスタマイズオプション:グローバルイルミネーション、SFX、可燃性領域、及び再点火など
  • 火との相互作用:独自のパーティクルまたはレイキャストを使用して、火の点火や消火が可能。火は自動的に風と相互作用
  • カスタムトリガー&イベントコールバック:使用例:バレルを5秒間燃焼させた後に爆発させたり、構造物を破壊したり、プレーヤーにダメージを付加
  • 素晴らしいパフォーマンス:ニーズに合わせて3つの炎VFXから選択し、パフォーマンスを高品質、ライトウエイト、ライトウエイトテクスチャードに最適化
  • 必要に応じて、テンプレートから独自のVFXを作成することも可能。VFXグラフを使用して、GPUの粒子を超高速でシミュレート
  • URP/HDRP/Standard RPのサンプルシーン:即時に再生できるサンプルシーン‐URP、HDRP、及びStandard RP
  • コード/グラフを活用:すべてのコードはC#で実行され、グラフはUnityのグラフエディターで作成されるためニーズに合わせて正確にカスタマイズ可能
  • ドキュメント:頻繁に更新される写真とFAQなどが含まれた親切なドキュメント