Unityアセットストア探検隊:欲しい機能が盛りだくさんのホラー系FPSテンプレート「Horror FPS Kit」

スポンサーリンク

こんにちは!UnityのAsset Storeで購入したアセットや、無料アセットを紹介するUnityアセットストア探検隊。今回はデジゲー博2017 に出展するゲーム制作で使用するために購入したテンプレートアセット”Horror FPS Kit “を紹介したいと思います。

ホラー系FPS完成プロジェクトアセット”Horror FPS Kit”とは?

今回購入したホラー系FPS完成プロジェクトアセット”Horror FPS Kit”がどんなアセットなのか、チェックしていきたいと思います。

アセット情報

まずはアセットストアに掲載されている内容を見てみましょう。英語の紹介文を翻訳しました。

“Horror FPS Kit”を使えば他のモダンホラーゲームのように、クールでリアルなビジュアルのオリジナルホラーゲームを構築することができます。このアセットには多くのインディーゲーム開発者が求めている機能が含まれています。 オリジナルホラーゲームを構築するために必要なすべての機能が含まれています。 ドラッグアンドドロップするだけで、すぐに使えるアセットがたくさん含まれています。

Horror FPS Kit バージョン1.3の全機能

アセットストアやサポートサイトに掲載されている機能をチェックしてみましょう。

プレイヤー機能

  • フル機能のプレイヤー制御 (歩行、走る、ジャンプ、しゃがむ、はしごの昇降)
  • 足音のシステム
  • リジッドボディオブジェクトのコントロール(回転,、ズーム、投げる)
  • アイテムの観察と文書を読むシステム(回転、観察)
  • インベントリシステム(追加、削除、移動、置換、アイテムの組みあわせ)
  • 落下ダメージ
  • 壁際から覗きこむ動作
  • ズーム効果
  • インタラクトシステム
  • UIクロスヘア

オブジェクトピックアップ

  • カスタムオブジェクトのピックアップスクリプト
  • 懐中電灯のピックアップ
  • 懐中電灯の電池のピックアップ
  • ロウソクのピックアップ
  • 鍵の掛かったドアの鍵のピックアップ
  • インベントリアイテムのピックアップ
  • バックパックのピックアップ(インベントリの拡張)

ダイナミックオブジェクト機能

  • ダイナミックオブジェクトマネージャー(ドア、レバー、引出し、インタラクション)
  • ドラッグで開閉できるドア(通常ドア、鍵がかかったドア、妨害されたドア)
  • ドラッグできるレバー
  • ドラッグできる引出し
  • 暗証番号入力のキーパッド

その他の機能

  • コンフィグマネージャー
  • コンフィグの読み込み
  • 読み込み可能なインプットマネージャー
  • メインメニュー、ポーズメニュー、オプション、(全体、グラフィック、操作)
  • ドッキリアニメーション(息遣い, エフェクト)
  • フローティングアイコン(オブジェクト上にフローティング表示)
  • スナップ配置できるアンティーク壁(46個のプレハブ)
  • 環境音の切り替え
  • 環境音をミュートする空間
  • インタラクティブなランプ
  • 点滅するランプ
  • 簡単なヒントのマネージャー
  • ピックアップの通知
  • 追加された新しいモデル(小物、ドア、壁、床)
  • ホラーサンプルシーン
  • フル機能のユーザーインターフェース

その他の機能

アセットページにあるYouTube動画もチェック。

一通り見た感じだとゲームのグラフィック設定や操作設定のオプションUIが豊富なところがいい感じです。暗証番号を入力してロック解除するキーパッドシステムが含まれているもポイント高いですね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加